• ホーム
  • 男性だけじゃない!女性の性の悩み~不感症~

男性だけじゃない!女性の性の悩み~不感症~

不感症と言えば、男性の悩みだと考えがちですが女性にも不感症の症状が現れる方も少なくありません。
女性の不感症の症状は、オーガズムを感じることができず男性との接触さえも苦痛になることがあります。
原因は、特に多いのが出産を機に忙しさのあまり不感症になってしまったりホルモンバランスの変化で体質が変わってしまうことにあります。
また、過去に男性によるトラウマがある場合などその原因は人それぞれです。
そうした女性に、ラブグラという女性用バイアグラがあります。
こちらの女性用バイアグラは、ラブグラという商品でインターネットを中心に口コミが良く愛用者もたくさんいます。
ラブグラは、女性用に開発されたバイアグラであり不感症を治す治療薬でもあります。
ジェネリック医薬品であるため、安心して服用することができる薬だと言えます。
ラブグラの服用方法ですが、バイアグラと同じように空腹時に服用することで効果を感じられるものでもあります。
食後に服用したいという方であれば、2時間から3時間時間を空けることが効果的だと言えます。
服用するうえで、血管の膨張作用により一時的に顔のほてりなどの副作用が現れる場合がありますが特別心配することはないと言えます。
用法用量を守ることができれば、副作用も自然と治まることでしょう。
ただし、妊娠中や授乳中の女性は服用が認められていないため注意が必要です。
こちらの、ラブグラの購入方法ですがインターネットの通販にて簡単に注文をすることができます。
病院へ行くのが恥ずかしい方や、忙しくて行く暇がないという女性には大変便利です。
家族にばれたくないという方のために、何も印字されていなダンボールで発送することも可能なため誰でも購入することができる商品になっています。
このように、不感症は恥ずかしい症状だと考えてしまいがちですが思い切ってラブグラを使用してみるのも一つの方法だと言えます。
気になる方は、一度試してみるのも良い方法だと言えます。

不感症は治療薬で治せる!

女性の性行為における悩みの一つである不感症の原因や症状は人それぞれで様々な場合があると思います。
パートナーの男性からは理解されにくく、心の問題だと片付けられてしまうこともあります。
確かにそういう面もありますし、女性の心や体のことを考えない男性によるわがままな性行為もあるかもしれません。
そういったことをクリアーしていても感じにくいといった場合もあるでしょう。
しかし、不感症は先に記した女性用バイアグラのラブグラといった治療薬で治せることもあります。
このラブグラは、男性の勃起不全等に使われるバイアグラと同じ成分のシルデナフィルを配合しています。
シルデナフィルの効果は、血管の拡張等にあります。
男性の場合、陰茎周辺の神経に作用し、その周りの血管を拡張させます。それで陰茎に血液が流れ込みやすくなるため勃起した状態になるのです。
女性の場合も同じ作用で膣内や外陰周辺の血管を拡張させます。
血流の流れを良くなり血液が性器に行渡ると、血漿(けっしょう)から生成されると言われている膣分泌液、いわゆる粘性のある液体の「愛液」が増加します。
この膣分泌液は性交時における潤滑剤となるため挿入時に不快感や痛みを伴うことがなくなり、性的快感を得やすくなるため不感症が改善されます。
ラブグラは通販で購入出来るので気軽に使用することは出来ますが、副作用について多くのことが書かれているので注意書きをよく読んで使用しなければなりません。
また最初の内の服用は副作用が出ないか様子を見るためピルカッターで1錠を4つに割り、1/4錠から始めるとよいでしょう。
不感症になると何事にも変えがたい性生活を「苦痛なこと」としか思えなくなります。
お互いの愛を確かめ合いたいのに、痛くて自分自身の気分が乗ってこないし、パートナーにも申し訳ないと思ってしまいます。
こういった治療薬で不感症を治せば心苦しさや痛みからも解き放たれるでしょう。